☆まめこまめ・2011春☆


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府立母子医療センターでの手術


先週、歯牙腫の摘出術を受けたまめ天でありますが。




木曜に、入院して。
されど、1泊する必要もないとのことで、外泊扱いで帰宅。




金曜、当日の朝。
朝イチの順番だったので、7時過ぎに家を出発。




仕事を休んで付き添ってくれる旦那と一緒に支度をして、
ふと気がつくと、まめ天がいない。。




ど、どこ行った!???




と、焦ったら。

DSCF8131.jpg

既に、バッチリ車に乗り込んでおりました。




つか。

DSCF8134.jpg

そ、その帽子。。。




そう。
これは、手術室のスタッフがかぶっている帽子。




前日に、スタッフさんからプレゼントとして貰っており。
ちゃっかり、装着。。




あまりのやる気まんまんに、旦那と大爆笑。。
すっかり親の方の緊張も解けて。出発しました。




ところで、何故ゆえに、スタッフさんから帽子をもらっていたかというと。。







前日の入院の日。




まず、麻酔科で問診。
待合室では、手術までの経緯を子供向けに楽しく編集したDVDが流れており。
ジーッと見いるまめ天。




そこで、おおよその流れを頭に入れた状態で麻酔科の診察室へ行くと。
そこには、手作りと思われる木のドールハウスが。
しかも、ただのドールハウスではなくて、手術室のドールハウス。




先生と話をする私の横で、
さっきのDVDの真似をして、患者用の人形に
マスクをかぶせたり、点滴したりするまめ天。




子供の恐怖心をなくそうとする母子センターの作戦に、
キッチリバッチリスッカリ、はまっておりました。




さらに、入院する時間になって病棟に上がると。
明日手術予定の子供たちがたくさんいて。
子供に手術の説明をする専門のスタッフさんが登場。
人形と写真入りのファイルを見せながら
わかりやすく、面白く、子供たちに説明をしてくれました。




その中で紹介されていたもののひとつが、手術室までの道のり。
もとい、廊下の壁や天井。




ベッドに寝かせられて、天井を見ながら運ばれる
子供たちの気が少しでもまぎれるようにと、
京都にある美大の学生さんたちが制作したものだそうで。




DSCF8142.jpg

たまごが。



DSCF8140.jpg

おたまじゃくしになって。



DSCF8139.jpg

カエルになって。



DSCF8138.jpg

池を抜けると、野原から森のなかへ。



たくさんの動物たちも描かれていたり。
そして、最後は大きな扉到着。
そこで、パパママとお別れすると、
優しいスタッフさんたちが待っているというストーリー。




あー
そういうのー




まめ天、大好きっすぅ。。。




と、いうわけで。目がキラキラ。




さらに、夕方、実際に手術室へ行ってみようツアーなるものまであり(笑)
もちろん、まめ天は参加。



一日、オペで疲れ果てているハズのスタッフさんたちが、
扉の向こうでニッコニコの笑顔で出迎えてくれました。
そして、参加賞であのシャワーキャップのような帽子をくれたというわけなのです。
(ほんとに、お仕事大変なのに、感謝感謝です)




去年、ハイリスク妊婦で私もお世話になった母子センター。
ほんっと、行き届いています。
心のケア的な部分が。スゴいなーと感じます。






と、いうわけで。



手術直前のまめ天は、というと。

DSCF8136.jpg


この笑顔でした。



オペ室にひとつだけおもちゃを持っていってよいのだそうで。
お人形のはなちゃんをセレクト。
同じ髪型にしてと、リクエストをば。
DSを持っていく子もいるんだって(笑)




実際、まめ天の手術は1時間くらいのもので、簡単なものでした。
たまたま、同時間帯の他の子はヘルニアの子ばっかりで、短時間オペが多かったです。
それでも、みんな待ち合いで子供の帰りを待つ時間は長く感じていたように思います。




術後は、麻酔の副作用か、採った水分を吐いたりしてしまっていたけれど、
どうにか夕方には落ち着いて、無事に退院。
歯牙腫はそんなに奥深くなかったそうで、隣の歯は取られずに済んだのだけど、
やっぱり、歯茎までガバッとえぐれているのが痛々しく見えます。




と、思うのは親だけで。
まめ天はというと、年長さんのように歯が抜けたという喜びで胸がいっぱいの模様。。
取った歯牙腫を眺めてはウットリする始末。。。




と、ともかく。




無事に済んで何よりでした。




よく頑張ったね!




サンタクロースもきっと見てたよ~☆







DSCF8143.jpg

ちなみに、こまめはというと、広場でむちゃくちゃ遊んでおりました。




ちなみに、ちなみに。
この後、私の体調がおかしくなったので、病院から脱出。
こまめは強制的に車のシートにくくりつけられて、母、車内でダウン。。




こまめもよくがんばってくれました~





あ。そうだ。



麻酔用のマスクですが、
ぶどう・いちご・さくらんぼの3種類がありました。




迷わず、まめ天が選んだのは何でしょう?




ちなみに、まめ天はチェリー組です。
当日の勝負パンツもチェリー柄で(笑)




他の子はみんなぶどう派でした☆













きしゃぽっぽのびょういん、またいこうね! byまめ天





↑ ブログランキング参加中です~ ↓



☆こっちもポチッとお願いします☆
おかげさまで上位ランクインしていますo(≧∀≦)o




まめ天こまめ。まめこまめ。
スポンサーサイト
プロフィール

天さる

Author:天さる

23w2d618gの超低出生体重児を2005年4月出産。 子宮頚管無力症と診断されました。 未熟児疾患だいたい経験済。

子供の生きる力に驚かされます。

育児はさておき。お酒大好きー! ワイン・焼酎・日本酒など。
Gデザイナー・ネットショップ・企画制作の仕事しています。

↓ リンクです^^
http://ameblo.jp/noahnoor/
atelier NOAHNOOR


お気軽にメールください^^
必ずお返事いたします☆

----------

待望の第2子も授かり、
2008年10月、37週にて出産。

頚管無力症、子宮筋腫により、
寝たきりの安静妊婦生活を経て、
夢の正期産を果たしました。

現在、2人育児真っ最中です。

同じ悩みを持つ、ハイリスクママや超低出生体重児パパママのみなさん、情報交換しましょう!

私が経験した記録をリンクしています。興味がありましたら参考にご覧ください↓↓↓↓↓











小さい赤ちゃんのご両親へ
07240017.jpg
ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ



育児ブログ・ランキング

↑ 応援よろしくお願いしますっ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
since 2009.5.22
ありがとうございます
現在の閲覧者数:
おともだちのサイト
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@
はじめまして。
まめ天:
2005年4月生まれの女の子。618gだったのが夢のよう。スクスク元気な6歳の年長さん!

こまめ:
2008年10月生まれの2歳。悲しきかな、ド・和風男児。いつでもどこでも寝ます。。
今週のまめこまめ文庫

上がまめ天、下がこまめ。
絵本大好き


英語劇でばっちゃ役に奮闘中!


カラフルなしかけに夢中です。
エトセトラ



ヌイグルミブランケット



パズルカーペット



私のアイテム。
イラストはこれで描いてます。



私のアイテム。
ニコンD90


リンク用にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。